EXILEのAKIRAが映画「花より男子 ファイナル」(石井康晴監督、6月28日公開)で映画デビューを果たす。映画は井上真央、松本潤、小栗旬、松田翔太、阿部力が出演し高視聴率をマークしたTBS系ドラマ「花より男子2 リターンズ」の続編。AKIRAは圧倒的な身体能力で、つくしと司の婚約の証である推定100億円のティアラ“ビーナスの微笑み”を奪い去る謎の人物・サニー役を演じている。


 AKIRAは「花より男子 ファイナル」公式ホームページ(http://www.hanadan-final.jp/)で「初の映画出演が、今大人気の作品「花より男子」ということで、本当に心からうれしく思います。かなり気合を入れました! 大掛かりなアクションや殺陣もありましたが、EXILEのパフォーマンスで磨き上げた身体能力を生かし、何をするか分からない不気味な男を演じられたと思います」とコメントを寄せている。