200804DAMCANNEL180.jpg 第一興商は「Premier DAM(プレミアDAM)」/「BB cyber DAM」等ブロードバンド環境で稼働する通信カラオケシステムの曲間(カラオケ演奏の合間)にオンエアするエンターテインメント情報番組「DAM CHANNEL(ダムチャンネル)」に、テレビを始め様々なメディアで活躍中のタレント「スザンヌ」を、この4月より第6代目のパーソナリティーとして起用することを発表した。


 「DAM CHANNEL」は、2003年の通信カラオケ「DAM」のブロードバンド接続対応化に伴い、ブロードバンドコンテンツとして2004年8月にスタートした。現在では、ブロードバンド環境で稼働するDAM端末は、全体の約43%にあたる約9万台に達しようとしており、その増加と共に「DAM CHANNEL」の認知度も向上してきた。
 その認知度アップと共に「DAM CHANNEL」は、カラオケ演奏の合間に繰り返し放映される番組であるという特徴もあり、音楽業界を始めとするエンターテインメント業界から“パワープレイ”のできるプロモーションメディアとして注目され、新人アーティストからメジャーなアーティストまで、数多くのゲストが出演している。
 「DAM CHANNEL」の進行役であるパーソナリティーには、初代菊川怜をはじめベッキー、平山あや、マリエ、関根麻里ら、個性ある女性タレントが起用されてきたが、4月7日オンエア分からの新パーソナリティーとして、様々なメディアで活躍中のタレント「スザンヌ」が起用されることになった。
 音楽情報を中心に、旬のエンターテインメント情報をお伝えする番組の基本構成に変更はないが、通常の「スザンヌ」とは一味違う“スタイリッシュなスザンヌ”が、いつもの“オトボケキャラ”を発揮しながら進行するという、新たな面白さが加わった番組作りになっている。
【「DAM CHANNEL」番組構成】
 「DAM CHANNEL」は、音楽情報を中心にお届けする26分間のエンタメ情報番組。毎回、話題のアーティストや第一興商が強力に応援するアーティスト「D- PUSH!アーティスト」をゲストに迎え、パーソナリティ-が対談形式でゲストを紹介いたします。また、注目のカラオケコンテンツや話題の映画情報など、その他のエンタメ情報を満載でお届けしています。旬なアーティストをゲストに迎えて紹介する「D!together」では、初めて進行役を務めるというスザンヌからゲストへの珍質問が連発。又、「D-PUSH!アーティスト」では、レッドカーペットで登場するゲストを、ドレッシーな衣装のスザンヌが迎え、対談。通常のスザンヌとは一味違う“スタイリッシュなスザンヌ“もお楽しみ頂けます。
【「DAM CHANNEL」歴代パーソナリティ-】
初代: 菊川 怜 (2004.8 ~ 2005.1)
2代目: ベッキー (2005.2 ~ 2005.9)
3代目: 平山あや (2005.10 ~ 2006.3)
4代目: マリエ (2006.4 ~ 2007.3)
5代目: 関根麻里 (2007.4 ~ 2008.3)
6代目: スザンヌ (2008.4 ~)