しょこたんこと、中川翔子の新曲「calling location」が3月20日から東京台場の日本科学未来館で開催される「エイリアン展」のテーマソングに決まった。しょこたんはこの展示会の応援団長に就任しており、前日にリリースされる待望の1stアルバム「Big☆Bang!!!」を引っ提げて、まずは異色コラボでPRといったところだ。※会期は3月20日から6月16日。日本科学未来館(東京都江東区青海2の41)で行われる。


 この展示会はフランス、米国など欧米各地を巡回し各地で話題を呼んでおり、アジアでは初の開催。世界の科学者たちの最新研究をもとに、エイリアンが存在する可能性を「科学的に」追求する日本科学未来館の企画展で、駐日英国大使館とブリティッシュ・カウンシルが主催する「UK-JAPAN 2008」の公認イベントだ。
 その記念すべき同展の応援団長にしょこたんが抜てきされた。19日に発売する1stアルバムのジャケ写では惑星に立ち尽くすしょこたんが描かれており、自身の18日付ブログには「宇宙にビッグバンがおきて沢山の奇跡がおきて喜びも悲しみもいろんなこと教えてもらった出会いがつまっています…(中略)ありがとう宇宙まで届け!」とも綴っている。
 宇宙規模の魅力をもつしょこたんだけに、今回の応援団長は適任!? といったところか。