第一興商は14日、同社グループの日本クラウンのplaylistZeroレーベルから2月6日にメジャーデビューした「九州男(くすお)」のシングル「1/6000000000 feat.C&K」のカラオケ背景映像として、一般募集して集まった“大好きな恋人、夫、妻、息子、娘、友達、ペット…など、大切な人との思い出の写真”を編集し期間限定で配信することを発表した。


 この企画は、「1/6000000000 feat.C&K」の~世界で一番素敵な60億分の1の君と出会えた奇跡を、俺は永久に守るから~という詞に表現される曲の内容に基づいたもので、カラオケの背景映像に、その世界観をよりリアルに表現することを目的として行なわれた。
 期間中“思い出の写真”の募集には700件を超える応募があり、その中から選ばれた写真が、背景映像として3月24日から6月24日まで、通信カラオケ「Premier DAM(プレミアDAM)/BB cyber DAM」に配信される。
 また、これに先立ち3月11日からは、携帯サイト「メロDAMデラックス」にて、同映像を携帯カラオケとして無料ストリーミング配信している。(6月27日までの限定配信)
 「九州男(くすお)」は、九州・長崎出身。19歳でレゲエと出会い、21歳で単身ジャマイカへ渡り約2年滞在。昨年6月にリリースしたミニアルバムが、オリコンインディーズチャート5週連続1位、総合アルバムチャートでも最高位22位をマーク。夏のイベントでは、数々の有名アーティストとの共演や、同ステージでパフォーマンスを展開。同年11月にリリースしたセカンドミニアルバムは、オリコンアルバム総合チャート初登場で5位獲得。日本クラウンの新レーベル「playlist Zero」から「1/6000000000 feat.C&K」で2月6日(水)にメジャーデビュー。オリコン初チャート12位を記録し、i-Tunesレゲエチャートでは1位を継続中。ロングヒットになっている。