BACK-ONが4月2日からスタートするテレビ東京系新番組「ケータイ捜査官7」(毎週水曜日午後7時)のエンディングテーマを手掛けたことが分かった。曲のタイトルは「Sands of Time」。同番組の記者会見に出席したMCのTEEDAは「この曲はラブソングで、KENJI03の切ない歌、激しいギター、そして自分のR&Bスタイルのラップが乗った、この作品にピッタリの曲です」と語っている。


 ◆BACK-ONとは TEEDA、KENJI03、SHU、GORIの4人からなるミクスチャーロックバンド。2002年に東京足立区で結成。インディーズ活動を通して、2005年にcutting edgeからメジャーデビュー。海外からの評価も高く、2007年は米国、台湾、カナダなどでライブを実施している。