声に惹かれました。運命を切り開く歌声。勇気が湧いてきます――、「いま、会いにゆきます」小説家市川拓司さん推薦のオーストラリア史上最大の歌姫デルタ・グッドレム、待望の最新アルバムが20日、発売された。


 2006年、待望の日本デビューを果たしたオーストラリアの歌姫デルタ・グッドレムが1月23日発売シングル「イン・ディス・ライフ~旅立ちまでの3ステップ」(アニメ「デルトラクエスト」のオープニングテーマ曲)に続き、待望のセカンドアルバム「デルタ」を2月20日に発売し、1年半ぶりにいよいよ本格始動した。
 キャリア絶頂期から一転、癌の闘病生活、そして克服。様々な人生の局面を乗り越えてきたデルタにとって今作に対する思い入れは強い。今作のテーマについて「“Believe Again(再び信じる)”できるってこと。人生を信じ、世界を信じ、自分にとって意味があるもの全てを信じる。それと同時に、変化を受け入れようっていうメッセージと、変化に伴う苦痛を乗り越えること」と、語っているとおり、今作には彼女にしか表現できないメッセージが込められている。
 「いま、会いにゆきます」小説家市川拓司氏も今作について「声に惹かれました。運命を切り開く歌声。勇気が湧いてきます」と、絶賛。同氏によるショートストーリーを日本盤特典として掲載されるなど後押ししている。
<アルバム「デルタ」>
特典1 市川拓司氏による書き下ろしショートストーリー掲載 inspired by DELTA
特典2 ボーナストラック「ブリーズ・イン、ブリーズ・アウト」「トゥギャザー・ウィアー・ワン」を収録
 ◆市川拓司氏 「いま、会いにゆきます」「恋愛寫眞-もうひとつの物語」「そのときは彼によろしく」「世界中が雨だったら」エッセイ「きみはぼくの」などの著者。最新作は「ぼくの手はきみのために」
<シングル>
「イン・ディス・ライフ~旅立ちまでの3ステップ」(SICP-1745) IN STORES NOW!
テレビ愛知発・テレビ東京系アニメ「デルトラクエスト」オープニングテーマ