ailie「風の歌」ジャケ 新人でありながらテレビ朝日系「腐女子デカ」主題歌などタイアップ3本を獲得し、スポーツ紙に取り上げられるほど話題になっている超本命大型新人Ailie(アイリー)が2月6日発売「風の歌」で、メジャーデビューを果たす。


 2002年、“BOB MARLEY SONGS DAY”で優勝し、音楽修行のためジャマイカへ。帰国後はHOME GROWNのアルバム、横浜レゲエ祭にPAPA U-Geeと共に参加。DUBSENSEMANIAとのライヴで全国をまわりキャリアを積みながら、2007年初のアルバム「Ailie」をインディーズから発売。
 レゲエシーンにおいて注目を集めながらも、レゲエの枠には収まりきらない伸びやかで透き通った歌声は、リスナーだけでなく、プロデューサー・アーティスト・クリエーターたちの耳にとまり、遂に満を持してのメジャーデビューが決定。
 日本の音楽シーンにおいて待ち望まれていたシンガー“Ailie”。そのスイート&メロウな歌声に酔いしれる事、間違いなし!! なお、今回のリリースを記念してオフィシャルサイト(http://ailie.jp)にて、期間中、ゲームをクリアして応募すると、抽選でiPod classicあるいはiPod nanoが毎日当たるキャンペーンも実施。